「白地式」に関連した韓国語例文の一覧 -韓国語例文検索

韓国語辞書 - Weblio日韓韓日辞典
約15万の例文を収録

日韓韓日辞典

韓国語例文

韓国語翻訳


 
  手書き文字入力

 
  手書き文字入力


Weblio 辞書 > 日韓韓日辞典 > 白地式の意味・解説 > 白地式に関連した韓国語例文


「白地式」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 26



筋書きが面白い。

줄거리가 재미있다. - 韓国語翻訳例文

ジョンが君に電話しろって言ったんだ。

존이 너에게 전화하라고 했어. - 韓国語翻訳例文

キジムシロ属の1種類

양지 꽃의 한 종류 - 韓国語翻訳例文

私たちは2時に釧路に着きました。

우리는 2시에 구시로에 도착했습니다. - 韓国語翻訳例文

彼女は面白い話が大好きです。

그녀는 재미있는 이야기를 매우 좋아합니다. - 韓国語翻訳例文

むしろ申立人の利益のために為されたものである。

오히려 신청인의 이익을 위해 행해진 것이다. - 韓国語翻訳例文

ジェーンはおもしろい本を読むためによく図書館に来ます。

제인은 재미있는 책을 읽기 위해 자주 도서관에 옵니다. - 韓国語翻訳例文

彼女は面白いことが大好きです。

그녀는 재미있는 것을 매우 좋아합니다. - 韓国語翻訳例文

その城に向かって歩き始めた。

나는 그 성을 향해 걷기 시작했다. - 韓国語翻訳例文

この記事の何が面白いのでしょうか?

이 기사의 무엇이 재미있습니까? - 韓国語翻訳例文

お盆の混む時期には、旅行なんかするよりも、むしろ家でゆっくりしたい。

추석의 붐비는 시기에는, 여행하기 보다는, 오히려 집에서 편히 있고 싶다. - 韓国語翻訳例文

乗客が降りるときは、後ろのドアが開きます。

승객이 내릴 때는, 뒤에 문이 열립니다. - 韓国語翻訳例文

私たちは九月の始めに名古屋のお城へ行きました。

우리는 9월 초에 나고야 성에 갔습니다. - 韓国語翻訳例文

1台何千万もする高級車ですから、年間十数台という販売実績はむしろ多いのです。

1대에 수천만 하는 고급차이기 때문에, 연간 수십 대의 판매 실적은 오히려 많습니다. - 韓国語翻訳例文

建築に関しては素人で、勉強し始めたところです。

저는 건축에 관해서는 초보자로, 이제 막 공부하기 시작했습니다. - 韓国語翻訳例文

彼女は大きな玉ふさのついた白い帽子をかぶっていた。

그녀는 큰 구슬 술이 달린 하얀 모자를 쓰고 있었다. - 韓国語翻訳例文

昨日付の新聞に面白い記事を見つけた。

나는 어제자 신문에서 재미있는 기사를 발견했다. - 韓国語翻訳例文

ジェーンは面白い本を探しによく図書館に来ます。

제인은 재미있는 책을 찾으려고 자주 도서관에 옵니다. - 韓国語翻訳例文

緑のイヤリングが彼女の白い肌をよく引き立てている。

녹색 귀걸이가 그녀의 하얀 피부를 잘 돋보이게 한다. - 韓国語翻訳例文

彼女はたくさんの面白い人たちに出会ってきた。

그녀는 많은 재미있는 사람들을 만나고 왔다. - 韓国語翻訳例文

声帯の気づき方、動かし方など、独自の視点のレッスンがあって面白い。

성대의 발견 방법, 움직이는 방법 등 독자적인 관점의 레슨이 있어 재미있다. - 韓国語翻訳例文

盆石を始めるため、黒い盆と小石、そして白い砂をそろえました。

분석을 시작하기 위해, 검은 쟁반과 자갈, 그리고 하얀 모래를 모았습니다. - 韓国語翻訳例文

女性の肌は自然光に照らされるのが一番きれいで白く見える。

여성의 피부는 자연광에 비춰지는 것이 가장 깨끗하고 하얗게 보인다. - 韓国語翻訳例文

労働条件の明示によると、もし労働条件が事実と異なるときは、使用人はすぐに退職することができます。

노동 조건의 명시에 의하면 만약 노동 조건이 사실과 다를 때는, 사용인은 바로 퇴직할 수 있습니다. - 韓国語翻訳例文

5月下旬の開花時期には、ピンクや白の花びらと桜の香りで、少し遅い春の訪れを感じさせてくれます。

5월 하순의 개화 시기에는, 분홍색이나 흰색 꽃잎과 벚꽃의 향기로, 조금 늦은 봄이 왔음을 느끼게 해줍니다. - 韓国語翻訳例文

彼はその女の人が彼の真横にいると思っていたが、彼が本の後ろから凝視した時、彼女はいなくなっていた。

그는 그 여성이 자기 바로 옆에 있다고 생각했지만, 그가 책 뒤에서 응시했을 때, 그녀는 사라져있었다. - 韓国語翻訳例文





   

韓国語⇒日本語
日本語⇒韓国語
   

   

韓国語⇒日本語
日本語⇒韓国語
   


  

©2022 GRAS Group, Inc.RSS